中小企業交流クラブとは

中小企業交流クラブは、会員相互の親睦を図る中で、中小企業経営に関わる諸問題を研究討議し、経営者、役員としての主体性を確立する一方、情報交換や仕事の交流を図り、企業の共生的な発展を目指すことを目的としています。

《主な活動内容》

  1. 企業間の交流活動
  2. 企業間の支援活動
  3. セミナーの開催
  4. 文化活動・社会貢献活動
  5. 国内、海外経済視察会

組織図

 

[組織図の拡大版はこちらから>]

ご挨拶

 

会長:田渕 悟

私たち中小企業経営者には、経営資源である「人」「物」「金」「情報」を十分に活用できていないという傾向があります。そこで、この4つの活動を通して会員相互の親睦を図り、中小企業経営に関わる諸問題を研究討議し、経営者としての主体性を確立する一方、情報交換や仕事の交流によって企業の共生的な発展を目指すことを目的としています。